プロペシアの効果.COM

プロペシアの発毛効果を実感しよう!

沢井製薬から販売されているプロペシアのジェネリックの効果

   

沢井製薬から販売されているプロペシアのジェネリックのフィナステリド「サワイ」

沢井製薬から販売されているプロペシアのジェネリックのフィナステリド「サワイ」
沢井製薬からは2016年の2月に、プロペシアのジェネリック医薬品に該当するフィナステリド「サワイ」が販売されました。

今までにプロペシアのジェネリックは他の製薬メーカーからたくさん登場しており、有名なものを見ていきましょう。

  • フィンペシア
  • エフペシア
  • フィンカー
  • フィナロ
  • ファイザー

上記の医薬品と同じ位置付けに当たるのがフィナステリド「サワイ」で、厚労省から製造販売承認を得ています。

正規品のプロペシアよりも費用が安く、クリニックや個人輸入代行業者で簡単に購入できるので新たなAGA治療の選択肢になるのは間違いありません。

 

フィナステリド「サワイ」の効果は?

フィナステリド「サワイ」はプロペシアと同じように、主成分がフィナステリドなので得られる効果は一緒です。

同じ有効成分を同じ量配合している点では他のジェネリックと変わりなく、男性が引き起こすAGAの治療に繋げられます。

  • フィナステリドを主成分とした製剤はⅡ型の5αリダクターゼを抑えられる
  • 男性ホルモンのテストステロンがDHTに変化するのを抑制する
  • DHT(ジヒドロテストステロン)が作られにくくなればヘアサイクルが正常化する
  • 抜け毛の量が減少するのでAGAによる薄毛の進行をストップできる

上記のメカニズムで身体の内側から働きかけてくれるのが特徴で、プロペシアもフィナステリド「サワイ」も同じなのです。

沢井製薬は1929年4月に創業された歴史ある製薬メーカーで、2003年には東証一部上場しました。

「何よりも患者さんのために」というキャッチフレーズを掲げており、ジェネリック医薬品の提供を通じて医薬費節減に貢献しているため、フィナステリド「サワイ」の安全性に関しては全く問題はありません。

プロペシアのジェネリック以外にも、向精神薬の抗精神病薬のオランザピン錠「サワイ」、代謝拮抗剤のエスエーワン配合OD錠、選択的セロトニン再取り込み阻害剤のセルトラリン錠「サワイ」など様々な医薬品を世に提供しているのです。

 

フィナステリド「サワイ」は2種類用意されている

プロペシアのジェネリックであるフィナステリド「サワイ」は、2種類が用意されています。

  • フィナステリド0.2mg
  • フィナステリド1mg

このように有効成分のフィナステリドの含有量が異なり、個人の薄毛の進行状況に合わせて変えるのがベストです。

20代で薄毛の症状がそこまで進んでいないのであればリスクを抑えて0.2㎎のフィナステリド「サワイ」を服用すべきですし、30代や40代の男性で徐々に前頭部や頭頂部の薄毛が悪化しているのであれば1.0㎎で徹底的に対策を練った方が良いでしょう。

 

フィナステリド「サワイ」の価格は?

フィナステリド「サワイ」の価格は、1錠当たり180円~210円程度となっています。

28錠で計算すると4,200円~5,880円と、正規品のプロペシアよりも安いことがお分かり頂けるはずです。

  • 何よりも安い価格でAGAの治療を始められる
  • 流通面での入手性が良くなっている
  • 効果だけではなく副作用に関しても全く一緒

上記のようなメリットがあり、AGAクリニックを受診するにしても個人輸入代行業者を利用するにしてもジェネリック医薬品を服用する男性は増えました。

 

オオサカ堂で購入すれば安い料金でプロペシアを入手できる

フィナステリド「サワイ」は確かな効果が確認されていますが、それでも正規品のプロペシアで治療を進めたいと考えている男性は少なくありません。

そんな方にはクリニックで医師から処方してもらうのではなく、個人輸入代行業者のオオサカ堂がおすすめです。

病院で処方してもらうと1ヵ月当たり6,500円程度を支払わなければならず、他にも初診料や診察料が必要となります。

その点、オオサカ堂であれば5,296円~と非常に安く、ジェネリックのフィナステリド「サワイ」を購入するのと変わりありません。

いちいち病院を受診しなくてもインターネット通販で購入し、自宅でAGA治療を続けられるメリットがあるので詳細は公式ホームページでチェックしておいてください。

 

>>> プロペシアの詳細はこちら

 

 - プロペシアと関係のある薬