プロペシアの効果.COM

プロペシアの発毛効果を実感しよう!

プロペシアの類似品

      2018/02/01

現在では正規品のプロペシアではなく類似品のジェネリック医薬品が個人輸入代行業者で販売されており、「効果が薄いのではないか?」「副作用のリスクが高まるのではないか?」という不安を抱える方は多いはずです。

確かに、類似品は正規品とは違って非常に安い価格で販売されているため、長期間に渡ってAGA治療を行いたいと考えている男性にとっては嬉しい話かもしれません。

それでも、本物のプロペシアではないと聞くと、「高い費用を支払ってでも病院で正規品を処方してもらった方が良いのではないか?」と考えます。

しかし、プロペシアの類似品の価格が安いのは効果が薄いからではなく、ジェネリック医薬品なのが大きな理由です。

ジェネリック医薬品とは新薬の特許期間が過ぎた後に、別のメーカーから同じ成分や品質で販売された薬のことを指します。

国から承認されている点では変わりありませんし、製造国が異なるだけで有効性や安全性に違いはないため、ジェネリック医薬品は偽物や偽造品というわけではないのです。

プロペシアの類似品としては、以下のように様々な種類が販売されております。

・フィンペシア
・エフペシア
・フィナロ
・フィナバルド
・フィナックス
・フィライド
・スターザー

どのジェネリック医薬品も正規品のプロペシアよりも価格が安く、シプラ社やファイザー社などが製造しております。

プロペシアを使ってAGA治療を行う場合、どんなに短くても半年間は服用を続けなければ目に見えるような変化はあらわれません。

個人の体質によっては服用を始めてから1年間でやっと抜け毛が減ったり産毛が生えたりという変化を感じられたという意見も出回っており、長期間に渡って服用しなければならない点では一緒です。

そのため、経済的な負担を少しでも和らげるために、正規品のプロペシアではなく類似品のジェネリック医薬品を購入する男性が多いのではないでしょうか。

例えば、オオサカ堂では1箱28錠のプロペシアが5,603円で販売されておりますが、ジェネリック医薬品のフィンペシアは30錠で2,168円という料金設定となっております。

類似品によってはもっと安い価格で販売されておりますし、成分や効果はそのままなので安心して服用できるのです。

とは言え、男性によっては正規品のプロペシアの方が安心して服用できると考えるかもしれません。

当サイトでご紹介しているオオサカ堂では、プロペシアもフィンペシアも取り扱っているので、お好きな方を購入してAGA対策に役立ててみてください。
 

>>> プロペシアの詳細はこちら

 

 - プロペシアの購入場所