プロペシアの効果.COM

プロペシアの発毛効果を実感しよう!

プロペシアが値上げしたって本当?料金はどう変わった?

   

プロペシアが値上げしたって本当なの?

値上げ

AGAによる抜け毛や薄毛で悩んでいる男性にとって、プロペシアは欠かせない内服薬です。

プロペシアはAGAの根本的な原因のDHT(ジヒドロテストステロン)を阻害する作用がありますので、治療の開始で最初に飲む医薬品と言っても過言ではありません。

プロペシアが登場してからというもの、男性の薄毛治療に兆しが見え始めました。

しかし、MSD株式会社から製造されているプロペシアの料金は、ずっと一定ではありません。

薬価が変わることがありますので、それに伴ってプロペシアも値上がりする可能性がありますよ。

近年では、2018年の4月1日と2019年の1月にプロペシアが値上げしました。

仕入れの価格が今までよりも高くなったため、医療機関やクリニックでも1箱当たりの料金が変わっています。

なぜ内服薬や外用薬の価格が値上がりするのか、考えられる理由を見ていきましょう。

  • 新薬を開発するための費用を別の場所から捻出したいと考えている
  • 他の医薬品の売れ行きがイマイチで、利益を少しでも獲得したい
  • アメリカの製薬会社では、古い薬でも新しい薬でも価格を思うままコントロールできる環境が生み出されている

プロペシアは全世界の男性が服用しているAGAの治療薬ですので、少し値上げするだけでも莫大な利益になりますね。

その代わりに、MSD株式会社では新たなAGAのお薬を開発し、薄毛で悩む人を何とか救おうと努力しています。

値上げとは言っても従来の2倍や3倍の価格でプロペシアが販売されるわけではありませんので、そこまで神経質になる必要はないのではないでしょうか。

 

プロペシアの値上げで料金はどう変わったの?

2018年や2019年のプロペシアの値上げにより、料金がどう変わったのか気になっている男性は少なくありません。

これは医療機関やクリニックによって違いがありますので、「1箱当たり○○円高くなった」「1錠当たり○○円値上がりした」とは説明できないのです。

仕入れ価格が上がっても、今までと同じ料金でプロペシアを男性に処方している病院はあります。

そこで、代表的な医療機関やクリニックでプロペシアの値段がどのように変化しているのかまとめてみました。

  • いしぐちクリニックでは、1箱7,800円から1箱9,500円に値上げ
  • 横浜中央クリニックでは、1箱7,000円から1箱7,500円に値上げ
  • 新宿ウエストクリニックでは、シート28錠が6,000円から7,800円に値上げ
  • 浜松町第一クリニックでは、1セット6,500円から1セット8,200円に値上げ

プロペシアの処方料金に加えて、初診料や診察料を値上げするクリニックも増えています。

患者さんにとっては金銭的な負担が加わりますが、プロペシアの薬価自体が変化していますので仕方がありません。

 

プロペシアの値上げで困っているなら個人輸入代行サイトがおすすめ!

男性

クリニックによっては、1ヵ月で2,000円くらいプロペシアの料金が値上がりしています。

1年間に換算すると24,000円ですので、「このままAGA治療を続けるのは辛い・・・」という男性は多いのではないでしょうか。

病院やクリニックでプロペシアを商法してもらうのが金銭的に辛い男性には、個人輸入代行サイトの利用をおすすめします。

医療機関でAGAの治療薬を処方してもらうのとは違い、個人輸入代行サイトでの購入にどのようなメリットがあるのかいくつか挙げてみました。

  • わざわざクリニックで医師による診察を受けなくても、自宅にいながら海外の医薬品を購入できる(自宅に届けてもらうことができる)
  • 1箱当たりの価格が圧倒的に安い(オオサカ堂では1箱で約4,400円)
  • まとめて複数箱を注文できる(1箱の料金が割引される)

安い価格でプロペシアを入手するために、個人輸入代行サイトを使っている男性は増えています。

クリニックでは初診料や診察料を合わせて1万円以上がかかるのに対して、オオサカ堂では何と1箱のプロペシアを約4,400円で購入できるのです。

プロペシアが値上がりしても金銭的な負担なくAGAの治療を継続できますので、薄毛の進行を何とかして食い止めたい方はオオサカ堂を利用してみてください。

 

>>> プロペシアの詳細はこちら

 

 - プロペシアの購入場所