プロペシアの効果.COM

プロペシアの発毛効果を実感しよう!

プロペシアの服用で耳鳴りは引き起こされる?

   

プロペシアの服用で耳鳴りは引き起こされるの?

耳鳴り

AGA治療薬のプロペシアは、他の医薬品と比べて副作用のリスクが少ない内服薬です。

プロペシアを服用した男性への臨床実験によると、副作用が発生したのは僅か5%程度でした。

しかし、副作用で身体的な症状が絶対に引き起こされないと言い切ることはできません。

プロペシアでAGA治療を開始した男性の中には、「耳鳴りやめまいの症状が起こった」と報告している人がいます。

耳鳴りとは実際は何も音がしていないのに耳の奥で何かが鳴っているように感じる症状で、身体のコンディションが悪い時に起こるのが特徴ですね。

なぜプロペシアの服用で耳鳴りが引き起こされるのか、考えられる理由を見ていきましょう。

  1. プロペシアはヘアサイクルを狂わせるDHT(ジヒドロテストステロン)を抑える作用を持つ
  2. DHTは男性ホルモンのテストステロンと酵素の5αリダクターゼの結合で産生される
  3. プロペシアは直接的ではなくても、間接的に男性ホルモンに作用する
  4. プロペシアの服用を続けてホルモンバランスが次第に乱れる
  5. その影響で耳鳴りやめまいなどの症状が続きやすくなる

プロペシアは男性ホルモンに直接作用するのではなく、DHT(ジヒドロテストステロン)に変換する酵素の5αリダクターゼを阻害する効果があります。

それでも、少なからず男性ホルモンにも影響を与えますので、ホルモンバランスの乱れで耳鳴りが生じるケースもあるのです。

 

プロペシアではなく別の原因で耳鳴りが起こっている可能性あり!

耳鳴りが引き起こされているのはAGA治療薬のプロペシアではなく、別の原因が潜んでいるケースも十分にあり得ます。

それはプロペシアによって引き起こされる副作用は男性機能の低下や性欲減退がメインで、臨床実験で耳鳴りが出たとは報告されていないからです。

そこで、以下ではどのような原因で耳鳴りの症状で悩まされやすいのかまとめてみました。

  • 加齢による影響(年齢を重ねるにつれて耳の神経線維に伝わる信号量が減って聴力が低下する)
  • 大きな騒音(パチンコ屋さんなど大きな騒音の後にピーやキーンといった耳鳴りが起こりやすい)
  • 耳垢の詰まり(耳垢が奥の方に詰まっていると聴こえのトラブルが生じやすい)
  • 医薬品による影響(プロペシア以外の内服薬の副作用で耳鳴りは起こる)

AGA治療薬のプロペシアは、40代や50代の男性が服用するケースも決して珍しくありません。

加齢による影響で耳の機能が低下しやすい年齢ですので、日常的に耳鳴りが起こることはありますよ。

つまり、「耳鳴りやめまいが酷くなるから・・・」という理由でプロペシアを避けなくても大丈夫です。

個人輸入代行サイトのオオサカ堂では、クリニックで処方してもらうよりも遥かに安い料金でプロペシアを購入できます。

AGAの最大の原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制できる画期的な内服薬ですので、抜け毛や薄毛の症状を食い止めたい男性は一度プロペシアを飲んでみてください。

 

>>> プロペシアの詳細はこちら

 

耳鳴りの解消法や対処法を挙げてみた

プロペシアを服用し、「男性ホルモンのバランスが崩れる」⇒「耳鳴りが引き起こされやすくなる」というケースは十分に考えられます。

加齢による影響や騒音で耳鳴りの症状は悪化しやすく、日常生活に支障が出ることも多いのではないでしょうか。

この耳鳴りで悩まされているのであれば、専門医のカウンセリングや指導が必要不可欠です。

耳鳴りの治療を行っている耳鼻科を受診すると、次の解消法や対処法を掲示してくれます。

  • 耳鳴りから意識を逸らすサウンドジェネレータ(音響治療器)でノイズを流す
  • 同時に難聴を伴っている患者さんの場合は補聴器で聞こえを良くする
  • サウンドジェネレータ機能付きの補聴器で意識を逸らす

耳鳴りは食生活を改善したり運動不足を解消したりと日常生活を見直すことで、症状が和らぐことがあります。

しかし、セルフケアで完全に症状を抑えるのは無理がありますので、専門医とカウンセリングを受けて耳鳴りの症状について理解を深めたり、個人に合う治療法を紹介してもらったりしてください。

 - プロペシアと関係のある症状・病気