プロペシアの効果.COM

プロペシアの発毛効果を実感しよう!

空腹時・食前のプロペシア

      2018/02/01

AGA治療薬のプロペシアは、食前の空腹時でも食後の満腹時でも、自分の好きな時に服用できるというメリットがあります。

プロペシアの添付文書によると、食前の空腹時と食後に経口投与した際、得られる効果は同じで食事の影響は認められないと記載されておりました。

そのため、どのタイミングで服用しても個人の自由ですし、飲む時間帯によって効果が下がったり副作用のリスクが高まったりすることはないのです。

もう少し詳しい話をすると、プロペシアの臨床試験では薬物の吸収率の指標に用いられるAUCと、薬物投与後の最高血中濃度のCmaxの両方の数値に違いは見られませんでした。

インターネットの口コミによると、空腹時にプロペシアを服用して吐き気が生じたり気分が悪くなったりという報告があったようです。

しかし、AGAの治療効果には特に影響を及ぼさないため、個人の体調に合わせて食前に飲むのか食後に飲むのか決めるのがベストだと言えます。

吐き気止めや胃腸の運動を良くする内服薬、食べ物によって引き起こされる症状を予防する薬や食事によって吸収率が悪くなる薬は、食前に服用した方が良いかもしれません。

専門医から医薬品が処方される際に、「食事の30分くらい前に服用しましょう」と指示を受けるはずですし、その通りに従うべきです。

また、食後の急激な血糖値の上昇を抑える糖尿病の薬は食直前、尿毒症の予防薬やリンの排泄を促す薬は食事と食事の間に服用するのが良いと言われております。

その点、プロペシアに関してはこのような細かい規定がないので、空腹時でも就寝前でも自分が続けやすいタイミングで服用してAGA対策を行ってみてください。
 

>>> プロペシアの詳細はこちら

 
さて、プロペシアで薄毛対策を行っている男性の中には、「空腹時に飲んだら胸が痛くなった」「食前に飲むと気持ちが悪くなる」と感じている方がいらっしゃるようです。

胃を傷めたり内蔵に刺激が加わったりという内服薬ではありませんが、空腹時の身体への影響は少なからずあるかもしれません。

そのため、食前の服用で不快な症状が引き起こされたという方は、食後や就寝前など、別の時間帯に服用するのをおすすめします。

プロペシアは1週間や2週間だけ飲み続けるような医薬品ではなく、どんなに短くても6ヶ月は服用するように推奨されているのです。

服用する度に気持ちの悪さを訴えているとストレスが溜まるので、身体への影響が少ない時間帯に服用した方が良いのではないでしょうか。

どの時間帯に服用するにしても、「1日に1錠を飲む」「24時間サイクルで服用する」「割って飲まない」という3点は絶対に守ってください。

 - プロペシアのメカニズム