プロペシアの効果.COM

プロペシアの発毛効果を実感しよう!

プロペシアの服用で加齢臭が酷くなるって本当?

   

プロペシアの服用で加齢臭が酷くなるって本当なの?

加齢臭

AGA治療薬のプロペシアは抜け毛を防止できる代わりに、様々な副作用のリスクがあります。

副作用の発症率は非常に低いのですが、プロペシアを飲むに当たって不快な症状の恐れもあると心得ておかないといけません。

実際にプロペシアを服用した男性の口コミを見てみると、次のような意見がありました。

  • 以前よりも加齢臭が酷くなったような気がする
  • 体臭がキツくなったと妻に指摘された
  • 頭皮のニオイが悪化しているから嫌だ

プロペシアの服用で抜け毛を予防して若々しい姿を手に入れることができても、加齢臭が悪化するのは嫌ですよね。

しかし、結論から言うとAGA治療薬のプロペシアで、加齢臭の症状が悪化することはありません。

そもそも、加齢臭がどのようなメカニズムで引き起こされるのか簡単に見ていきましょう。

  1. 私たちの毛穴に存在している皮脂腺からは絶え間なく皮脂が分泌されている
  2. 年齢を重ねると皮脂の中に含まれている脂肪酸のパルミトレイン酸が増える
  3. 空気中の酸素でパルミトレイン酸が酸化していく
  4. 嫌なニオイを引き起こす成分のノネナールに変化する

40代50代と年齢を重ねるとノネナールが増えるため、若い頃とは違って加齢臭の症状が出やすくなります。

このノネナールとプロペシアに含まれている有効成分のフィナステリドには、特に関係性はありません。

あくまでもプロペシアは5αリダクターゼを阻害してヘアサイクルを狂わせるDHT(ジヒドロテストステロン)を減らす効果しかありませんので、ノネナールが増えて加齢臭が悪化することはないのです。

プロペシアの添付文書の中にも、副作用の項目で「加齢臭」「体臭」「汗臭」といった記載は一切ありませんでした。

加齢臭が酷くなったのはAGA治療薬のプロペシアではなく、他に原因が潜んでいると考えた方が良いでしょう。

 

プロペシアの服用で頭皮の皮脂分泌を抑制できる!

上記でも記載したように、プロペシアの服用と加齢臭には特に関係性がありません。

むしろプロペシアの服用で頭皮の皮脂分泌を抑制できますので、頭皮のニオイの軽減に繋がりますよ。

以下では、なぜプロペシアで皮脂の分泌を抑えることができるのかまとめてみました。

  • プロペシアに含まれているフィナステリドがDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制する
  • DHT(ジヒドロテストステロン)は皮脂腺を活性化させて皮脂の分泌量を増やす働きがある
  • 内服薬は全身に作用するため、頭皮の皮脂も自然と少なくなる

元々脂性肌の男性は頭皮の分泌量が多く、毛穴を塞いで髪の毛の成長を阻害したり酸化して頭皮のニオイが悪化したりといったトラブルのリスクがあります。

しかし、プロペシアを飲めばDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制できるため、皮脂の過剰分泌によるトラブルも同時に予防できるわけです。

つまり、プロペシアは加齢臭の症状を悪化させるのではなく、逆にニオイのトラブルの軽減に繋がるのがお分かり頂けるのではないでしょうか。

本来の効果ではないものの、頭皮の嫌なニオイの対策ができても不思議ではありません。

個人輸入代行サイトのオオサカ堂では病院やクリニックよりも遥かに安い料金でプロペシアを購入できますので、AGAによる抜け毛や薄毛の症状を何とかしたいと考えている男性は一度飲んでみてください。

 

>>> プロペシアの詳細はこちら

 

加齢臭の対策方法をまとめてみた

加齢臭の対策

エチケットとして、加齢臭を対策するのは男性も女性も大事です。

プロペシアを服用して薄毛の進行を食い止めていても、加齢臭や体臭があまりにも酷いとあなたの印象は悪くなります。

プロペシアには皮脂の分泌を抑える効果がありますが、加齢臭の原因物質のノネナールはどうにもできません。

そこで、加齢臭の効果的な対策方法をまとめていますので、是非一度実践してみましょう。

  • 朝晩のシャワーや入浴で全身に分泌された皮脂を綺麗に洗い流す
  • 加齢臭の緩和に焦点を当てたスプレーやクリームなどのデオドラント製品を毎日の生活に取り入れる
  • 外出先ではウェットティッシュを使ってこまめに皮脂や汗を拭き取る
  • 衣服をこまめにクリーニングに出してノネナールの付着を防ぐ

どれか一つではなく、複数の対策を同時に行うことで少しずつ加齢臭を抑えることができますよ。

年齢を重ねることで、若い頃にはなかったノネナールが生成されるようになるのは仕方がありません。

これはどうやっても防ぐことができませんので、加齢臭で周りに不快感を与えたくないのであれば、お風呂で全身を丁寧に洗ったりデオドラント製品を使ったりしてみてください。

 - プロペシアに関するFAQ