プロペシアの効果.COM

プロペシアの発毛効果を実感しよう!

プロペシアを皮膚科で

      2018/02/01

プロペシアを入手する最も簡単な方法が皮膚科への受診で、AGA専門クリニックを訪れなくても手に入れることができます。

全ての皮膚科でプロペシアを取り扱っているわけではないので、念のために電話で確認してみた方が良いかもしれません。

しかし、国内で飲む育毛剤のプロペシアが承認されてから取り扱っている皮膚科は大幅に増えましたし、今現在ではAGA治療において欠かせない存在となっております。

抜け毛の原因物質となるDHT(ジヒドロテストステロン)の産生を抑える内服薬で、継続的な服用によって90%以上の人が抜け毛の進行を抑えられました。

日本だけではなく海外でも数々の臨床試験が実施されており、有効性と安全性の両方がしっかりと確立されているからこそ、AGA治療の中心的な医薬品と呼ばれるようになったのです。

ただし、AGA治療は自由診療扱いで保険が適用されないため、プロペシアの処方にかかる費用も病院によって大きく異なります。

1ヶ月当たり6,500円と設定している皮膚科があれば、同じ1箱のプロペシアでも9,000円という費用がかかるところもあり、薬代だけではなく初診料や血液検査費用も支払わなければならないのです。

しかも、プロペシアは原則的に毎日欠かさずに服用しなければならず、錠剤がなくなる度に皮膚科へと出向かなければならないため、当サイトでご紹介しているオオサカ堂をおすすめします。

診察料や処方料を支払う必要はありませんし、プロペシアの薬代自体も安いのでオオサカ堂で注文してみてください。
 

>>> プロペシアの詳細はこちら

 
さて、「AGA治療は皮膚科で受けられるの?」という疑問を抱えている男性は多いかもしれません。

抜け毛や薄毛は皮膚の病気の一種なので、皮膚科でも治療を受けられますし、プロペシアを取り扱っている病院も以前と比較してかなり増えました。

もちろん、皮膚科で取り扱っているのは正規品のMSD社のプロペシアですし、偽物や粗悪品ではないので安心です。

とは言え、プロペシアの服用でみるみるうちに髪の毛が増えるわけではなく、抜け落ちるのを防ぐだけなので直接的な育毛効果は得られないと心得ておきましょう。

そのため、薄毛の症状が進行した男性がフサフサの髪の毛を手に入れたいと考えているのならば、AGA治療を専門的に行っているクリニックや医療機関へと足を運んでみるべきです。

そのような病院ではプロペシアだけではなく、血管拡張剤のミノキシジルも処方してくれますし、発毛メソセラピーや自毛植毛といった治療も受けられます。

数ある医療機関の中でもルネッサンスクリニックが高い評価を得ているので、AGAの症状が進行した男性は一度訪れてみてください。
 

>>> ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング

 

 - プロペシアの購入場所