プロペシアの効果.COM

プロペシアの発毛効果を実感しよう!

プロペシアと牛乳

      2018/02/01

「プロペシアは牛乳と一緒に飲んでも良いの?」という質問をされる方はいらっしゃいます。

確かに、好きな飲み物と一緒に内服薬を服用した方が飲みやすいかもしれません。

しかし、服用する内服薬によって異なるものの、牛乳の中に含まれているカルシウムやマグネシウムといった栄養素と医薬品の成分が反応し、吸収率が悪くなる可能性があります。

プロペシアの吸収率が悪くなれば当然のように5αリダクターゼの抑制効果が得られにくくなり、AGAの改善に繋がらないのです。

牛乳だけではなく、ミネラル分を多く含んだポカリスエットやアクエリアスといったミネラルウォーターにも該当します。

プロペシアに限らず、原則として医薬品は水や白湯で服用することを前提に製造されているため、その正しい使い方を守った方が良いことはお分かり頂けるはずです。

AGA治療は保険が適用されないと定められており、プロペシアにしてもミノキシジルにしても長期的に続ければ経済的な負担は大きくなります。

その結果、「高額な費用を費やしただけで抜け毛や薄毛を克服できなかった」という事態は絶対に避けなければならないので、プロペシアの添付文書でも記載されているように水や白湯と一緒に服用してください。
 

>>> プロペシアの詳細はこちら

 
さて、牛乳に育毛効果があるのかどうか疑問を抱えている方はいらっしゃいます。

確かに、牛乳の中には髪の毛の成長に欠かせない良質なタンパク質が含まれており、ミネラル分も多いので抜け毛や薄毛の改善に繋がりそうです。

しかし、適量ならば育毛をサポートしてくれるものの、あまりにも飲みすぎていると逆に薄毛のリスクを高める結果となるので注意しなければなりません。

それは、良質なタンパク質が含まれているのは事実ですが、牛乳には動物性のタンパク質のカゼインタンパクが多く、過剰摂取によって以下のような弊害があるのです。

・消化不良が引き起こされる
・身体の新陳代謝が悪化する
・全身の血流が悪化する
・脂肪分の過剰摂取で皮脂が分泌されやすくなる

上記のような弊害があり、髪の毛の成長を阻害する形となるため、牛乳は飲みすぎない方が良いと言われているのです。

プロペシアで抜け毛の量を抑えていても意味がなくなるので、動物性タンパク質ではなく植物性タンパク質を中心に摂取してください。

 - プロペシアと関係のある食べ物・飲み物