プロペシアの効果.COM

プロペシアの発毛効果を実感しよう!

プロペシアとフィナロイドの共通点や違い

   

フィナロイドとは?

フィナロイドとは?

フィナロイド(Finalloyd)とは、プロペシアのジェネリック医薬品としてフィリピンの製薬メーカーであるロイドラボラトリーズ社から開発されました。

そもそも、ジェネリック医薬品とは先発医薬品と同じ成分で作られたお薬のことを指します。

  • 効き目や安全性は基本的に一緒と考えて良い
  • 先発医薬品よりも費用を安く抑えられる
  • 医療費の削減に役立つ
  • 形状や大きさが工夫されている

ジェネリックにはこういったメリットがありますので、近年では数多くの製薬メーカーが製造していますね。

フィナロイドはプロペシアのジェネリックですので、AGAで悩む男性のために開発された内服薬です。

 

プロペシアとフィナロイドの共通点をチェック!

プロペシアとフィナロイドの共通点は、AGA治療に効き目のあるフィナステリドを配合しているところです。

どちらの内服薬にも1㎎のフィナステリドが入っていて、体内へと取り入れることでどんな効果や働きがあるのか簡単にまとめてみました。

  • 頭頂部や前頭部に存在する5αリダクターゼを阻害する
  • 男性ホルモンのテストステロンがDHT(ジヒドロテストステロン)に変わるのを防ぐ
  • DHTの減少によってヘアサイクルが整っていく
  • 抜け毛の本数が減って薄毛の症状を克服できる

AGAを治療するに当たり、髪の毛を直接生やすのではなくDHTを抑えることから始めなければなりません。

そのための効果的な有効成分がフィナステリドで、プロペシアとフィナロイドの両方に配合されていますよ。

日本皮膚科学会が発表している男性型脱毛症診療ガイドラインでもAランクと最高評価を獲得しているため、AGAの治療法として間違いはないでしょう。

1㎎のフィナステリドが入っている以外にも、プロペシアとフィナロイドには次の共通点があります。

  • 男性機能の低下や性欲減退などの副作用のリスクを伴う
  • 1日に1錠を毎日決まった時間に服用する(水や白湯で飲む)
  • どんなに短くても半年間程度は継続して服用する

直ぐに薄毛へと効く内服薬ではないので、焦らずに毎日飲み続けて治療を行わなければなりません。

 

プロペシアとフィナロイドの違いをチェック!

プロペシアとフィナロイドの違いは、1箱や1錠当たりの価格です。

先発医薬品と全く同じ価格で販売されていては、ジェネリックのメリットはなくなりますので当然なのではないでしょうか。

プロペシアはオオサカ堂で1箱当たり約5,500円で販売されているのに対して、ロイドラボラトリーズ社のフィナロイドは次のように格安の料金で購入できます。

  • 1箱(30錠)で1,894円
  • 1箱(100錠)で2,745円
  • 2箱(200錠)で4,799円
  • 3箱(300錠)で6,800円

300錠のまとめ買いを選択すれば、1錠当たりの価格は約23円です。

個人輸入で手に入れる形となりますので料金は為替相場で異なるものの、1錠で200円程度の料金が必要となるプロペシアよりも圧倒的に安いのは紛れもない事実ですね。

AGAによる薄毛は頭頂部にしても前頭部にしても、一定期間は継続して治療を受けなければなりません。

治療を受けている期間が長ければ長いほど金銭的な負担は大きくなりますので、料金の安いフィナロイドを飲むのは選択肢の一つです。

フィナロイドよりもフィンペシアの方が良い理由

フィナロイドを服用した男性の口コミや評判を見てみると、次の意見が出回っていました。

  • プロペシアとフィナロイドは特に効果に違いがないから後者の方が良いね
  • 長期で飲むと耐性がつくみたいだから自分はローテーションしている
  • 何よりも料金が安いところがフィナロイドの魅力だよね

オオサカ堂での取り扱いが始まってからは、フィナロイドは売れ行きを伸ばしています。

しかし、プロペシアのジェネリック医薬品でAGAの治療を行う予定の男性は、フィナロイドではなくフィンペシアがおすすめです。

なぜフィンペシアを飲んだ方が良いのか幾つかの理由を挙げてみました。

  • ジェネリックとしての知名度はフィナロイドよりもフィンペシアの方が圧倒的に高い
  • フィナロイドもフィンペシアも1錠当たりの料金にほとんど違いはない

わざわざフィナロイドを選ぶ理由はないので、フィンペシアでAGA治療を受けている男性が多いですよ。

フィンペシアは個人輸入代行サイトのオオサカ堂で販売されていますので、病院やクリニックへと通うことなくAGAを治療したい男性は是非一度購入してみてください。

 

>>> フィンペシアの詳細はこちら

 

プロペシアやフィナロイドはミノタブとの併用がおすすめ!

プロペシアやフィナロイドでAGA治療を行う男性は、ミノタブとの併用がおすすめです。

ミノタブとはミノキシジルが含まれた内服薬を指し、次の効果を持ち合わせています。

  • 血行を促して髪の毛が生えやすい頭皮へと導く
  • 栄養素を行き渡らせて髪の毛を太く長く成長させる

プロペシアやフィナロイドで男性ホルモンのDHTを抑え、ミノタブで直接的な発毛効果を得るという流れです。

ただし、2種類の内服薬を服用すると副作用のリスクも高くなりますので、今の自分に合っているAGA治療なのか良く考えてから飲みましょう。

 - プロペシアと関係のある薬