プロペシアの効果.COM

プロペシアの発毛効果を実感しよう!

プロペシアのおすすめの代替品をまとめてみた

   

プロペシアの代替品を探す男性が多い理由

副作用

AGA治療薬の中でもプロペシアは人気で、日本だけではなく世界中で親しまれています。

「AGAによる薄毛の治療はプロペシアを服用することから!」とイメージしている方も少なくありません。

しかし、現在ではプロペシアの代替品を探す男性も増えていますね。

なぜプロペシアの代替品を探す男性が多いのか、考えられる理由をいくつか見ていきましょう。

 

副作用のリスクがある

プロペシアはフィナステリドを含む医薬品ですので、副作用のリスクがあります。

プロペシアの服用でどのような副作用の症状で悩まされやすいのかまとめてみました。

  • 性欲減退(リビドー減退)
  • 勃起不全(ED)
  • 肝機能障害
  • うつ病(抑うつ症状)
  • 女性化乳房
  • めまい
  • ニキビ

日本病院薬剤師会の医薬品インタビューフォームでは、プロペシアの臨床試験で性欲減退の発現率が1.1%、EDの発現率が0.7%とのデータが出ていました。

参考:プロペシアの開発の経緯や副作用の発現率(日本病院薬剤師会の医薬品インタビューフォーム)

プロペシアは還元酵素の5αリダクターゼに働きかける医薬品ですので、男性ホルモンに直接的な影響を及ぼすわけではありません。

それでも、男性機能に関する副作用を実感している人は少なからずいますので、「怖い」「辛い」という方は他の代替品を探しています。

 

1錠当たりの料金が高い

病院やクリニックでプロペシアを処方してもらうとなると、医薬品の種類で次の料金がかかります。

  • MSD社製の正規品のプロペシアは7,800円
  • 沢井製薬社製 フィナステリド錠「サワイ」は4,000円
  • 東和薬品社製 フィナステリド錠「トーワ」は4,000円
  • ファイザー製薬社製 フィナステリド錠「ファイザー」は4,500円

参考:プロペシアの処方料金(八重洲のぞみクリニック)

病院で違いはありますが、1ヵ月当たり7,000円~8,000円の料金を支払わないといけません。

これはあくまでもプロペシアの薬代だけですので、初診料や診察料も別途でかかります。

AGAの治療は長期間に渡って行うため、金銭的な負担が大きいのがデメリット…。

薬代を支払えなくなり、「プロペシア以外の方法で抜け毛や薄毛の対策をしよう」と考える男性は少なくありません。

 

プロペシアのおすすめの代替品はこれだ!

代替品

プロペシアを服用しなくても、AGAによる抜け毛を治療して薄毛を克服することはできます。

内服薬の服用がAGAの治療の全てではありません。

このページではプロペシアのおすすめの代替品をいくつか紹介していますので、「どうやって若い頃の髪型を取り戻せば良いの?」と悩んでいる男性は要チェックです。

 

ミノキシジルが配合された育毛剤を使う

プロペシアの服用による副作用が怖い男性には、ミノキシジルが配合された育毛剤がおすすめ!

リアップやロゲインを中心に、ミノキシジル育毛剤はAGAによる薄毛で悩む男性から高く支持されていますね。

なぜミノキシジルで髪の毛を生やしたり発毛したりできるのか、メカニズムを簡単に見ていきましょう。

  • 毛細血管を広げて血行を促進し、毛母細胞に栄養を届けて髪の毛の成長を促すことができる
  • 髪の毛を作っている毛母細胞自体を活性化させる

頭皮の上から育毛剤を塗布してミノキシジルを浸透させることにより、毛母細胞の活性化や血行促進で育毛効果・発毛効果を得られる仕組みです。

医薬品成分を体内に取り入れるわけではありませんので、性欲減退やED(勃起不全)の副作用はなし!

もちろん、ミノキシジル育毛剤にも頭皮のかゆみや赤み、発疹などの副作用はあります。

しかし、内服薬のプロペシアと比較してみると副作用の症状は軽いので、代替品をお探しの男性は育毛剤を使ってAGAの対策を行ってみてください。

 

育毛サプリメントを摂取する

ボストン

身体の内側からAGAによる薄毛を対策したい男性には、育毛サプリメントの摂取をおすすめします。

育毛サプリメントの中に入っているのは、亜鉛やノコギリヤシなどの天然成分です。

フィナステリドやミノキシジルなどの成分は配合されていないため、副作用のリスクは一切ありません。

1ヵ月当たりで一定の費用やコストがかかる点では一緒ですが、身体に刺激を与えずに抜け毛や薄毛の症状を和らげることができますよ。

育毛サプリメントの選び方で迷っている男性は、BOSTON(ボストン)を飲んでみてはいかがでしょうか。

BOSTON(ボストン)はネット通販で購入できるメンズ用サプリメントで、シリーズ累計製造本数は50万本を突破しています。

BOSTON(ボストン)のおすすめポイントは次の4つ!

  • 「ノコギリヤシ」「亜鉛」「イソフラボン」「コラーゲンペプチド」の4大成分がバランス良く配合されている
  • ミレットエキスやシスチンなど髪の毛に良い天然成分も含まれている
  • 徹底した品質管理で安全性に力を入れて製造している
  • 初めて利用する男性のために45日間の全額返金保証制度が用意されている

医学雑誌でも紹介されるほど、BOSTON(ボストン)は人気の育毛サプリメントです。

抜け毛や薄毛は身体の内側からの対策も重要ですので、是非一度BOSTON(ボストン)を飲んでみてください。

 

>>> BOSTON(ボストン)の詳細はこちら

 

ニゾラールシャンプー(ケトコナゾール)を使う

ニゾラールシャンプーは、有効成分のケトコナゾールを含むシャンプー剤です。

皮脂の過剰分泌による抜け毛やかゆみを引き起こす脂漏性皮膚炎の治療に用いられています。

AGAを発症している男性の頭皮環境が乱れていると、髪の毛の成長に支障が出て抜け毛が加速しやすいので注意しないといけません。

AGAと脂漏性皮膚炎を併発するケースも少なからずありますので、プロペシアの代替品としてニゾラールシャンプー(ケトコナゾール)を使うのも選択肢の一つです。

ニゾラールシャンプー(ケトコナゾール)は病院やクリニックでも処方されていますので、頭皮環境を整える目的で使ってみてはいかがでしょうか。

 - プロペシアに関するFAQ