プロペシアの効果.COM

プロペシアの発毛効果を実感しよう!

プロペシアを病院で

      2018/02/01

プロペシアを病院で入手する際の費用

プロペシアを入手する最もオーソドックスな方法は病院への受診で、皮膚科やAGA専門クリニックで手に入れることができます。

原則的にプロペシアは市販薬ではなく医師の処方箋が必要なAGA治療薬なので、病院を訪れなければならないのです。

しかし、AGAや薄毛の治療は審美扱いで自由診療と厚生労働省では定められているため、病院によってその費用は異なります。

安い病院ならば10,000円以下の価格でプロペシアを入手できるものの、薬代だけではなく診察料や処方料、血液検査費用なども支払わなければならず、20,000円を超えるケースも少なくありません。

有名な病院別のプロペシアの費用は以下のようになっております。

イワタクリニック(北海道):1箱当たり7,000円
マドレクリニック(宮城県):1箱当たり7,875円
クリスタルメンズクリニック(秋田県):1箱当たり8,900円
東京ロイヤルクリニック(東京都):1箱当たり6,800円
リブラクリニック(東京都):1箱当たり7,200円
浜松町第一クリニック(東京都):1箱当たり7,500円
聖心美容外科(大阪府):1箱当たり10,000円
エデンの園クリニック(福岡県):1箱当たり7,500円
ハナキクリニック(長崎県):1箱当たり9,450円

プロペシアの薬代だけならば上記のような費用ですが、これに加えて初診料や検査費用も別で支払わなければならないので注意が必要です。

お近くの病院でプロペシアを入手する際にどの程度の費用がかかるのか、一度確認してみるのが良いかもしれません。

 

病院でプロペシアを入手するのが恥ずかしいという方へ

AGA治療薬を処方してもらうために病院へ行くのが恥ずかしいと感じている男性は少なからずいらっしゃいます。

確かに、病院には男性の医師だけではなく、女性の看護師もいらっしゃるはずなので、恥ずかしいと感じるのは仕方がありません。

しかし、一般的な皮膚科ではなくAGA専門クリニックへと受診すれば安心です。AGAによる薄毛の治療を実施している専門的な病院なので、自分以外の患者さんも抜け毛や薄毛で悩まされていることになります。

医師や看護師も多くの患者さんを診てきているので、恥ずかしいという気持ちは少し和らぐのではないでしょうか。

それでも他人に薄毛治療を行っていることを知られたくないのならば、当サイトでご紹介しているオオサカ堂の利用をおすすめします。

個人輸入代行業者ならばインターネット通販のような形でプロペシアを購入できるので、誰にも知られずにAGA治療を自宅で進められるのです。

病院での処方よりも安い価格で入手できるというメリットもあるので、一度オオサカ堂を利用してみてください。
 

>>> プロペシアの詳細はこちら

 

 - プロペシアの購入場所