プロペシアの効果.COM

プロペシアの発毛効果を実感しよう!

プロペシアとバファリン

      2018/02/01

プロペシアと飲み合わせの悪い併用禁忌薬は特に定められていないため、ドラッグストアで販売されているバファリンと一緒に飲むことは十分に可能です。

相性が悪くて併用するのは避けた方が良い医薬品のことを併用禁忌薬と呼び、一緒に服用することで効果が下がったり副作用のリスクが高まったりします。

しかし、プロペシアでは併用禁忌薬が特に設定されていないため、バファリンの解熱鎮痛剤を飲みながらAGAの治療を進められるのです。

プロペシアのようなAGA治療薬は1週間や2週間という短い期間ではなく、それなりの効果を得るためには長期間に渡って服用しなければなりません。

そのため、プロペシアでAGA治療を行っている間、日常生活の中で何かの薬を併せなければならないケースも出てきます。

そんな時でも併用禁忌薬が定められていないお陰で、急な頭痛や歯痛といった症状が引き起こされた場合でも、バファリンを飲んで症状を和らげられるというわけです。

解熱鎮痛剤の中でもバファリンは最も有名で、米国ブリストル・マイヤーズ社が開発しました。

「日常的に引き起こされる頭痛にはバファリン」というイメージがあるかもしれませんが、以下のような症状にも効き目があります。

・生理痛
・肩こり
・腰痛
・急な発熱
・辛い風邪

日常的に引き起こされる痛みから急な発熱まで、ありとあらゆる痛みや熱を効率良く和らげてくれる内服薬がバファリンです。

プロペシアと同じように医薬品という点では同じなので、胃機能障害や蕁麻疹、手の震えや吐き気といった副作用が報告されております。

しかし、副作用のリスクや程度は低い安全性の高い医薬品ですし、個人によって合う合わないはあるものの、用法と用量さえきちんと守っていれば特に問題はないのです。

また、バファリンには幾つかの種類があるので、自分の症状に合わせて適切なものを選んで服用しましょう。

バファリン プレミアム:辛い頭痛や痛みに素早く効く
バファリンA:様々な痛みで悩むスタンダードな鎮痛剤
バファリンルナi:胃に優しく女性の痛みに向き合った鎮痛剤
バファリンルナJ:7歳から15歳未満の生理痛や頭痛に特化した医薬品
バファリンかぜEX:辛い熱や喉の痛みを伴う風邪に効果的
小児用バファリン CII:お子様の熱や痛みを緩和し、水なしでも飲める
バファリンジュニアかぜ薬:飲みやすい小型の糖衣錠の医薬品
キッズバファリンシロップS:生後3ヶ月から7歳未満の風邪症状に
キッズバファリン鼻炎シロップS:鼻水や鼻づまりに特化した医薬品

上記のようにたくさんの種類のバファリンがドラッグストアでは販売されております。

どの種類のバファリンでもプロペシアと併用可能ですが、同時に服用すると胃や肝臓への負担が大きくなる恐れがあるので、なるべく時間帯をずらすようにしてください。
 

>>> プロペシアの詳細はこちら

 

 - プロペシアと関係のある薬