プロペシアの効果.COM

プロペシアの発毛効果を実感しよう!

プロペシアと鼻炎薬の併用は大丈夫?

   

プロペシアと鼻炎薬は併用しても大丈夫なの?

プロペシアと鼻炎薬は併用しても大丈夫なの?

プロペシアと鼻炎薬を併用しても大丈夫なのかどうか、疑問を抱えている男性は少なくありません。

確かに、2種類の医薬品を併用してどちらかの効果が下がったり、副作用のリスクが上がったりするのは嫌ですよね。

しかし、結論から言うとAGAの治療薬のプロペシアと鼻炎薬の併用は可能で、その理由を簡単にまとめてみました。

  • プロペシアの添付文書の中には併用禁忌薬が記載されていない
  • 鼻炎薬を服用しても男性ホルモンやテストステロンに影響はない
  • 今までに鼻炎薬との併用で問題やトラブルは発生していない

プロペシアと飲み合わせがOKなのは、鼻炎薬だけではなく他の風邪薬や胃腸薬も一緒です。

薬局やドラッグストアで市販されている内服薬には、そこまで強力な効果がありません。

副作用のリスクや身体に与える影響も少なく、プロペシアを飲んでいる男性でも服用して鼻詰まりや鼻水の症状を和らげられるわけです。

冬場から春先にかけての季節は、花粉が飛び散って花粉症の男性には辛い時期となります。

鼻炎薬を飲んでいても、今までと同じようにプロペシアは続けられますので安心ですよ。

ただし、プロペシアを服用してAGAを治療するに当たって、次のように押さえておかなければならない注意点が幾つかあります。

  • 1日に1回1錠を守って服用する(過剰摂取は絶対にNG)
  • 飲んだのかどうか分からない場合は服用を避ける
  • 短期間で効果の有無を判断するのではなく、最低でも半年間は続ける

用法と用量さえ守って続けていれば、身体に負担をかけることなくAGAによる薄毛の治療ができるでしょう。

プロペシアは病院やクリニックに行かなくても、個人輸入代行サイトの利用で購入可能です。

オオサカ堂は数多くのサービスの中でも高い信頼を獲得していますので、AGA治療を考えている男性は是非一度利用してみてください。

 

>>> プロペシアの詳細はこちら

 

プロペシアと鼻炎薬の服用タイミングをずらそう

プロペシアと鼻炎薬を併用する場合は、服用のタイミングをずらすべきです。

鼻炎薬の種類によって異なりますが、2種類の内服薬を同時に服用すると次の弊害があります。

  • 胃腸へと大きな負担が加わる
  • 副作用の症状が増大する可能性がある

元々胃腸の働きが弱い男性は不快な症状を引き起こすリスクが高まりますので、「プロペシアは昼間に服用する」「鼻炎薬は夜に服用する」など時間帯を分けた方が良いですね。

どちらも医薬品である点では一緒ですので、少しでも身体への負担を和らげる努力をしましょう。

 

鼻炎薬の種類や選び方で押さえておきたいポイント

鼻詰まりや鼻水、くしゃみなどの症状をきちんと和らげたいのであれば、自分に合う鼻炎薬を服用しなければなりません。

どの種類の医薬品も身体への影響は小さいのですが、不快な症状を改善できなければ意味がないですよね。

そこで、以下では鼻炎薬の種類や選び方で押さえておきたいポイントを紹介していますので、参考にしてみてください。

  • ウイルスや細菌の感染によって鼻症状が出るウイルス性鼻炎は、抗ヒスタミン剤に抗コリン薬が配合されている種類の鼻炎薬を服用する
  • 花粉症やアレルギー性鼻炎による鼻詰まりや鼻水は、鼻粘膜の充血を抑えて抗コリン薬が配合されている医薬品を選ぶ
  • ダニやハウスダストが原因の通年性鼻アレルギーは、血管収縮剤や抗コリン薬が配合されているタイプの鼻炎薬を飲む
  • アレルギーの原因が特定できない血管運動神経性鼻炎を患っている方は、市販されている医薬品ではなく病院を受診して処方してもらう

例えば、ウイルス性鼻炎には「第一三共ヘルスケアのトレーネ鼻炎薬」や「武田コンシューマーヘルスケアのアネトンアルメディ鼻炎錠」、アレルギー性鼻炎には「武田コンシューマーヘルスケアのベンザ鼻炎薬α 1日2回タイプ」や「久光製薬のアレグラFX」など、ベストな医薬品の種類がある程度定められています。

素人ではどの医薬品を服用すれば効果的に鼻症状を抑えられるのか判断できない可能性が高いので、「市販薬を試してもダメだった」「効いているのか全く分からない」といった方は専門医や薬剤師に相談してみましょう。

 - プロペシアと関係のある薬