プロペシアの効果.COM

プロペシアの発毛効果を実感しよう!

プロペシアとアルギニン

   

天然のアミノ酸の一つがアルギニンで、私たちの体内でも耐えず生成されております。

このアルギニンは髪の毛とも密接な関わりのある栄養素だと言われており、プロペシアでの治療に加えてサプリメントで摂取している男性も少なくありません。

確かに、プロペシアの服用によって得られる効果は抜け毛の抑制で、発毛を更に促すためには摂取する栄養素にも気を配らなければならないのです。

そのため、毎日の食事でバランス良く栄養素を取り入れることができていないのならば、サプリメントに頼るのは良いのではないでしょうか。

アルギニンの効果はミノキシジルタブレットと酷似しており、細くなった血管を拡張させて血流を良くし、毛髪を作っている毛母細胞に栄養を届けるという働きがあります。

ミノキシジルタブレットの場合、多毛症や動悸といった副作用のリスクがあり、プロペシアよりも身体に加わる負担が大きいのです。

その点、医薬品と同等まではいかなくても、アルギニンを摂取すれば同じような作用は得られますし、体内で生成されている栄養素なので、安全性の高さはお分かり頂けるかもしれません。

実際に、育毛のためにアルギニンが含まれたサプリメントを摂取し、髪の毛が生えてきたという体験談もたまに目にします。

医薬品のプロペシアとは違って絶対的な効果を得られるわけではありませんが、アルギニンは毛母細胞を活性化させるだけではなく、以下のような働きも持ち合わせております。

・筋肉や骨を作る
・アンチエイジング効果を促す
・子供の身長を伸ばす
・インスリンの分泌を促して血糖値を下げる
・一酸化窒素(NO)を生成して肝臓を保護する
・タンパク糖化を阻害してシミやシワを予防する

上記のように、髪の毛だけではなく健康や美容と密接な関わりがあり、私たちにとって欠かせない栄養素だとお分かり頂けるはずです。

アルギニンは毎日の食事で摂取することもできますが、1日に2,000mg~6,000mgの摂取が理想だと言われております。

これだけの量を毎日の食生活だけで補給するのは少々無理があるため、アルギニンを摂取するために通販で販売されているサプリメントに頼る方が多いのです。

ただし、アルギニンは強酸性なので、そのまま大量に摂取すると胃を傷める結果となり、この副作用を防ぐために多くの製品はクエン酸で中和しております。

中には、クエン酸で中和されていない危険なサプリメントがあるかもしれないので、製品選びには十分に気を配ってください。

 - プロペシアと関係のある成分・栄養素