プロペシアの効果.COM

プロペシアの発毛効果を実感しよう!

アレジオン錠はプロペシアの服用中に併用できる?

   

体内物質のヒスタミンを抑えて花粉症や皮膚のかゆみといった症状を改善する内服薬がアレジオン錠で、アレルギー症状で悩んでいる方に適しています。

このアレジオン錠を服用するに当たり、AGA治療薬のプロペシアと併用できるのか疑問を抱えている方は少なくありません。

  • プロペシアの効果が下がって男性ホルモンのDHTを抑制できないのでは?
  • アレジオン錠の効果が下がってアレルギー症状の対処療法に繋がらないのでは?
  • 2種類の内服薬の副作用が混ざり合って不快な症状が引き起こされるのでは?

このような疑問が浮かび上がりますが、結論から言うとプロペシアとアレジオン錠は併用できます。

薬剤師へと話を伺ってみると、「プロペシアの中に含まれている有効成分のフィナステリドとアレジオン錠に含まれている抗ヒスタミン剤のエピナスチンには相互作用がない」と仰っていました。

そもそも、アレジオン錠は強い副作用を持っていませんし、併用禁忌薬は特に設定されていないのです。

プロペシアに関しても併用禁忌薬は特にないので、飲み合わせたとしても特に問題はないでしょう。

花粉症の対処療法を行っている間も根気良くAGA治療へと取り組まなければならず、自宅で服用する内服薬ならば代表的なプロペシアがおすすめです。

当サイトでご紹介しているオオサカ堂では医師から処方してもらうよりも遥かに安い価格で入手できるので、クリニックへと通う前に自力で対処したいと考えている男性は購入してみてください。
 

>>> プロペシアの詳細はこちら

 

アレジオン錠とプロペシアを併用する場合は服用の時間帯を避けるのがコツ

飲み合わせで問題がないとしても、2種類の内服薬を一度に服用すると胃がビックリして副作用が強く出やすくなります。

そのため、アレジオン錠とプロペシアを併用する場合は服用の時間帯を避けるのがコツです。

  • プロペシア⇒毎日夜の21時に服用している
  • アレジオン錠⇒寝起きに服用する

このように時間帯をずらしていれば身体への負担を少しでも取り除くことができますし、他の医薬品を同時に服用する場合にも該当します。

もちろん、自分では大丈夫だと思っていても飲み合わせが良くないと言われている組み合わせはあるので、自分勝手な判断で併用するのではなくかかりつけの医師へと相談するのがベストです。

アレジオン錠に関しては現在ではドラッグストアで市販されていますが、念のために耳鼻科へと受診して専門医へと詳しい話を伺ってみてください。

 - プロペシアと関係のある薬